[Docker][Supervisor]Postfixをフォアグラウンドで動作する


  • OS

  • docker logs

  • /etc/supervisor/conf.d/app.conf

上記の用にsupervisorでpostfixを起動するとpostfixプロセスが落ちたり立ち上がったりの繰り返しになる。ちなみにバージョンが3.3以上であれば postfix start-fg を使ってフォアグラウンドになるが、今回3.1ということもあるので、supervisorではシェルを起動し、起動されるシェルの方でpostfixの起動とFオプション月のtailコマンドでフォアグランド扱いとする方式に変更する必要がある。

  • /usr/local/bin/postfix.sh

  • /etc/supervisor/conf.d/app.conf

Was this helpful?

0 / 0

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。